ブログトップ | ログイン

Event & Workshop

marmelo1.exblog.jp

ゼリーの会が終わって。

11月3日『ミホ・ア・ラ・モード』と『マルメロ』のお茶会にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
ご報告が大変遅くなってしまいましたが、会の売り上げから、諸経費を差し引かせていただき、残った金額を神戸新聞厚生事業団の東日本震災復興募金に寄付させていただきました。
ありがとうございました。

このイベントのゼリーを送っていただくため、いなださんとゼリーのイエの杉山修一さんとがやりとりされたメールを見せていただいたのですが、震災に遭われた方のいまだ何も復興していない現状をつきつけられたような気がして、はっとしました。

一見、日常が戻ったかのような毎日も実は、定期的な検査に日々怯えながら暮らしていく。
それはもはや普通の状況ではありません。
一度は、別の土地への移住も考えられたそうですが、みんながそうすることはできないのが現実。
だいたいの人が共通の不安を持って生活している中、杉山さんは、ゼリーを見て、食べて、その時間を少しでも幸せに過ごしてもらえる事が、今この仕事をしていてよかったと思う時だそうです。
今回のようなイベントで、遠くの関西で福島県のいわき市のゼリーが、風化してしまいそうな福島を 忘れないでいただけるきっかけになる事は、とても大切な事なのではないかと思い、感謝してくださっています。
f0230554_21173163.jpg

関西でも瓦礫の受け入れなど、原発をめぐる問題は山積しています。
震災での教訓を風化させることなく、自分のこととして考えることがますます必要な時期に差し掛かっているのではないでしょうか。
次の世代、またその次の世代がしあわせに暮らせる環境を残せるように。
by lesson-marmelo | 2012-11-17 20:46 | Think Organic!
<< 宇宙と農と秋山さん 講演会もう... 12月のレッスンスケジュールご案内 >>